Tsuna Belly Dance Troupe|山梨のベリーダンス教室|甲府、富士吉田、諏訪、塩尻でベリーダンスを習うならツナ・ベリーダンストゥループへ

[2015.Sep.21] 藤壺の犯した罪 「月夜の煌き」 紹介その7

源氏物語の中で、藤壺の女御は無くてはならない女性です。

源氏物語の研究者に言わせると、紫式部はお話をおもしろくするために、当時考えられる中で、"最も犯してはならない罪"を藤壺に犯させた、とも。藤壺は、帝の寵愛を受けながら幼くして母を失った光源氏を育てる役となります。が、成長するに従い、光源氏と藤壺は男女の仲となり、ついには子供まで産んでしまいます。
確かに、現代社会でもそれだけのことをしたら、昼メロの題材にはもってこい。

そして、今回その役を彩が踊ります。
彼女の踊りは、まっすぐそのもの。凛としたたたずまいは、踊りにも出てきます。彼女のストイックな踊りに対する姿勢は、仲間からサムライの「サム」とも呼ばれたりしています。(笑)
その彼女が、この役に取り組むに当たり、"翻弄される"ということに悩んでいる様子。愛してはいけない人を愛し、断ち切ろうと思ってもどうにもならない、女として国の母としての立場の違い、立場と裏腹な心の中。まだ若い彼女は想像の世界でしょうが、その想像から創造して藤壺を作り上げていってもらいたいな、と思っています。

写真は、藤壺特製IMG_1131.JPG藤壺ベールベールです。

2019年6月のレッスン予定
甲府(月) 6/3,10,17 19:00~
@ハイフィールドダンススタジオ
昭和(火) 6/11,18,25 13:00~
@スタジオate
諏訪(土) 6/22 10:00~
@園月堂本舗貸しスペース
韮崎(月) 4/22 10:15~
@ニコリ音楽室
動きやすい服装でおいでください。
山梨 ピラティス

ベリーダンスクラスのご案内

初心者のかた

体験レッスン

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30