Tsuna Belly Dance Troupe|山梨のベリーダンス教室|甲府、富士吉田、諏訪、塩尻でベリーダンスを習うならツナ・ベリーダンストゥループへ

[2018.4.26] festa県文によせて

われわれの出演
2018年4月29日(祝・日)18:25~
コラニー文化ホール(大ホール)入場無料
皆さま、是非おこしください。

今年は、ラベルの「ボレロ」を踊ります。この曲で、今の私の人生観や世界観を現しました。
紗幕の後ろでは何事も起こらない穏やかな毎日の時間が流れて行き、紗幕の前では強烈な出来事のある一日が繰り広げられ、やがて両者は自も他もなく渾然となりひとつの流れになって時が流れます。

この世には、時間の流れと共に様々な現象が起こっています。私が現在地球に生き、日本の片隅で踊りを踊っている事もそのひとつです。私と一緒にステージに立つ皆さんとは、練習を繰り返す間、同じ空間で同じ時を過ごさせていただき、接点がありました。中には、いつも活動を共にするなじみのメンバーもいたり、今回が初めてステージに立つという新人さんもいます。このステージへの取り組みを最大限に楽しもうと自ら追加レッスンを受けたいと申し出る方もいれば、様々な事情でレッスンに参加できない方もいたりします。暇さえあれば家で動いてみているんです、と微笑みながら私に話してくれる人もいれば、こんなはずじゃなかった、とため息をついている人もいるでしょう。安心して本番を待つばかりの人もいれば、振付を覚えるのも大変な人もいます。そんなこと、全く気にも留めていない人もいます。

とにかく、一人ひとりの状況は全く異なるのです。そんな人間達が集まることは、乱雑さしか生み出さない、とこれまでの私は考えていました。しかし、このボレロの曲では、響きあう音も響きあわない音も使われ同じメロディーが繰り返されることで、より厚みを増し、より豊かに聞こえるようになっています。まるで私達のグループのようです。いつの頃からか、私は、プラスとマイナスという同じ座標軸で捕らえる対極などではなく、この座標軸を無限につくることが豊かさを生むのではないかと思い始めました。ひとつの座標は線ですが、座標軸を無限に集めると、球に近づきます。豊かであるとは、この球に近づくことなのではないでしょうか。舞台の上に、この多様性を、この豊かさを載せてみたいのです。普段の舞台つくりでは、予め予定調和を図り、細部まで動線を決めて望むことが常なのですが、今回は出来る限りダンサーに任せました。振付も最大限シンプルにし、ダンサー自身に色をつけてもらいました。色をつけるもつけないもダンサーの自由です。衣装に関しても、ダンサー一人ひとりが自分らしさを表せるような衣装を!と注文を出しました。その選び方にも一人ひとりの考え方がにじみ出ています。

さらに、今回は生演奏をお願しました。「今」を感じて踊る為にはやはり、録音の音源では味わいきれないものがあります。生演奏とは、言わずもがな、生きた人間が奏でるものです。演奏者もやはり、それぞれに時を過ごし、一人ひとりの人生を歩んでいます。ほんの一瞬の出会いとなる私達との舞台が、どのような形で心に残るのかは、やはりそれぞれでしょう。ダンサーも、生演奏で踊る為には、整った録音の音源で踊るときよりも音楽との境を無くさなければなりません。それは、音楽に頼る、ということではなく、いつもよりもずっと自分をしっかりと持ちながら舞台に立つことが必要となります。

舞台の上の一人ひとりは、それぞれに大きな心のうねりを全身で感じながら舞台上に存在しています。客席で見ている方々には、舞台上の人々の起伏に富んだ心の中は見えないかもしれません。きっと、見えないことでしょう。それは、私達の日々の暮らしと同じです。一人の友達と話をするときと、たくさんの仲間と行動する時では自分のあり方も他人からの見え方も変わって来ます。近づけば近づくほど心のうねりは高くなり、遠くから眺めれば眺めるほどそのうねりはおだやかに見えるのです。
ボレロに合わせて時を過ごそうとしている私達のどこを見るかでも景色は違って見えるでしょう。客席にいる方々も、座標軸を丸に近づけるための重要な主人公です。

これが、現在のところの私の中の世界観であります。私は、踊ることを通してこの世界観を現してみたいと思い、今回の作品となりました。出来るだけ簡単に説明したつもりではありますが、ながーい文章になってしまいました。最後まで呼んでくださった方に感謝を申し上げます。
そして、このボレロに付き合ってくださった方々、本当に感謝いたします。
いつもながらのことですが、今回もホールスタッフの皆さんに相談に伺うと、予想以上の演出案ををくださいました。感謝という言葉以外に出てきません。面白がってやってくださるこのホールスタッフさんでなければ、私はこの企画を持っていくことはなかっただろうと思うので、これも宇宙の現象の一つではないかと勝手に思いこんでおります。

ただ淡々と・・・感謝の辞に変えさせていただきます。   鈴木つな

2018年5月のレッスン予定
甲府(月) 7,14,21日 19:00~
@ハイフィールドダンススタジオ
昭和(火) 8,15,22日 13:00~
@スタジオate
韮崎(月) 14,28日 10:15~
@ニコリ音楽室
動きやすい服装でおいでください。
2018年4月のレッスン予定
甲府(月) 2,9,16日 19:00~
@ハイフィールドダンススタジオ
昭和(火) 3,10,17,24日 13:00~
@スタジオate
諏訪(土) 10日 13:30~
@園月堂本舗貸しスペース
韮崎(月) 9,23日 10:15~
@ニコリ音楽室
動きやすい服装でおいでください。
山梨 ピラティス

ベリーダンスクラスのご案内

初心者のかた

体験レッスン

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031